中古車査定士協会ってなに?

中古車査定士協会とは、査定士の技術を向上させたり、能力を評価して資格を与える事を行っています。

中古車市場では、多くの車が流通する事になるので、状態に合わせた適切な価格評価を行える事が大切です。
しかし、不十分な能力の査定士が査定を行えば、価格の評価から適切さが失われたり、正しい判断で中古車を流通させる事が出来なくなります。

その点、中古車査定士協会が存在する事によって、査定士の能力は一定以上の水準に保たれています。
中古車査定士協会は、中古車市場を守るだけではなく、査定士が技術を高める機会を与えている団体です。

査定士の育成や評価は、中古車査定士協会が一括して担っている事で、高い水準の能力と中古市場の安定性を実現しています。
中古車査定士協会には、十分な能力を持つ査定士を輩出する責任があるので、厳しい基準を元に技能検定の評価を行っています。
毎年の受験者数は、小型の方が大型を大幅に上回りますが、一方の合格率に限れば、小型の方が僅かに難易度は高いといえます。

ただ、毎年一定数が中古車査定士協会から認められたり、合格する事で輩出されているので、中古車の側には常に中古車査定士協会の査定士が存在しています。
査定士には、車の基本的な知識だけではなく、中古車を取り扱う実務を経験していたり、幾つかの条件が満たされる事によって、中古車査定士協会の検定を受ける資格が与えられます。

更に、その中から選ばれた人だけが認定されるので、実力と経験を兼ね備え選ばれた者だけが、中古車を取り扱う資格を得る事が出来ます。
民間の資格ではありますが、厳しい条件を設定して認定を行っているので、認められた合格者は十分な実力を持って査定士として活躍しています。